お問い合わせ先 TEL:0577-35-7070 FAX:0577-33-0666

丹生川観光の保有バス情報ページ

丹生川観光バス 新着情報一覧

12Next »

  •  

    2020/09/19(土) お知らせGo To トラベル事業の東京都割引販売開始について

    9月18日(金)の正午より、東京都に居住される方の「Go To トラベル事業」の商品割引販売の開始を始めさせていただきました。なお、対象となる旅行は10月1日(金)以降に開始する旅行を予定していますが、万が一、10月1日までに感...
  •  

    2020/09/14(月) お知らせドローン愛好家のための「飛騨高山の自然を独り占め空撮ツアー」募集開始!

    この度、(株)丹生川観光では、ドローン愛好家の方々へ向けた「飛騨高山の自然を独り占め空撮ツアー」を企画しました。募集案内を9月14日より開始致しました。飛騨地域の新たな魅力を体感して頂き、ウィズコロナに対応した楽しめる...
  •  

    2020/09/14(月) お知らせドローン愛好家のための「飛騨高山の自然を独り占め空撮ツアー」募集開始!

    9月14日より募集を開始させていただきました、ドローン愛好家の方のツアー「飛騨高山の自然を独り占め空撮ツアー」がYahooニュースにて取り上げていただきました。ご予約、お申込みお待ちしております。https://news.yahoo.co.jp/arti...
  •  

    2020/09/12(土) お知らせ抗菌光触媒のコーティング施工を行いました。

    (株)丹生川観光では、新型コロナウイルス感染症拡大以降、様々な感染予防対策を講じて参りましたが、この度ご利用頂くお客様に安心してご利用頂けるように「光触媒」を用いたバス車内の抗ウイルス・除菌・消臭コーティングの実施を行...
  •  

    2020/09/11(金) お知らせGo To トラベル事業をご利用される皆様へ

    観光庁及びGo To トラベル事業より、Go To トラベル事業をご利用頂く方へ向けた「新しい旅のエチケット」と「新しい旅のルール」の動画配信が開始されました。上記内容は、同事業をご利用頂くお客様は必ず遵守していただく事が利用条...
  •  

    2020/09/10(木) お知らせ高山市おでかけ支援事業(貸切バス)のご案内

    安全・安心な貸切バスを高山市民の皆様が利用する際、高山市から助成を受けることができる支援制度「高山市おでかけ支援事業」貸切バスの受付が9月10日より開始されました。ご利用頂きますと、大変お値打ちなご旅行ができます。高山市...
  •  

    2020/09/10(木) お知らせ飛騨地区ハートマークバス会スタンダードについて

    この度、飛騨地区のSAFTY BUSマーク(安全性評価認定)のバス会社共同によります「飛騨地区ハートマークバス会」において、貸切バス新型コロナウイルス感染防止策のスタンダードを発表いたしました。
  • 2020/09/01(火) お知らせ飛沫感染防止板のご案内

    当社では、貸切バスをご利用いただくお客様に向けて、各運行毎の座席にてダンボールを使用した、使い捨てが可能な飛沫感染防止板をご用意しております。ご旅行の幹事様、旅行会社様よりご好評を頂いております。当社をご利用の際は、...
  •  

    2020/08/09(日) お知らせ貸切バスの感染予防等のリーフレットご案内

    (公社)日本バス協会より「貸切バスの感染予防等のリーフレット」が作成されましたのでご案内させていただきます。なお当社では、自社作成の感染予防対策リーフレットを各座席に備え付けております。
  •  

    2020/07/28(火) お知らせGo To トラベル事業について

    この度、丹生川観光では「Go To トラベル事業」の参加事業者登録の承認を受けました。利用対象等に関しましては、当社にて対応協議中でございます。内容が決まり次第、当ホームページ内にてご案内させていただきます。
  •  

    2020/07/22(水) お知らせ新しい旅のエチケットのご案内

    この度、旅行連絡会(ANTA・JATA・日本観光振興協会等)が6月19日に作成した「新しい旅のエチケット」において重点的に取り組んでいただきたい6項目を紹介した「新しい旅のエチケットver2」が作成されました。この「新しい旅のエチケッ...
  •  

    2020/07/21(火) お知らせ新型コロナウイルス感染予防対策一覧について

    新型コロナウイルス感染予防対策一覧のご案内より下記の2点が改定されましたのでご案内させていただきます。・新しい旅のエチケット・貸切バスガイドライン

12Next »

管理ページ

- Powered by PHP工房 -